無職でも借りれる消費者金融

消費者金融を利用するには、最低条件があります。
20歳以上で収入がある事です。

これをクリアできていないと、法律的に貸し付けが認められません。


総量規制という決まりがあります。
これは年収の3分の1しか貸し付けができないというものです。

なので、無職の場合対象外になります。
借りれる消費者金融はないと思った方が良いでしょう。

収入さえあれば借りれるという事です。
借りる前に収入を得る事から始めるのが良いと思います。


消費者金融の利用ができるようになった時は、
大手ではなく中小を利用する事をオススメします。

大手だと審査が厳しいので、審査に通らない可能性もあります。
それに比べ中小は審査が甘いので、借りやすいと言えるでしょう。


中小にも沢山の会社があります。
会社ごとで条件が異なるので、利用する時には色々見比べてみるのが良いと思います。

知名度は低いですが、正規業者なので安心して利用する事が可能です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。